レイアウトで夜景を楽しむ

ギボシ端子で簡単にレイアウトで夜景が楽しめる!

Nゲージ レイアウト LED

2.ギボシ端子の設置方法
ギボシ端子の設置方法は、原則電源側のプラス(+)部分をメスにしマイナス(-)部分をオスにします。オスは端子がむき出しになっているので、他の金属部分と触れショートしないようにするためです。
照明からみると、プラスがオス、マイナスがオスとなります。

Nゲージ ムギ球

ギボシ端子の大きさによって異なりますが、同じ極性同士束ねることもできます。これで簡単に並列接続ができます。今回は電球色のLEDを2本束ねました。
Nゲージ ムギ球
Nゲージ ムギ球
Nゲージ ムギ球
専用の圧着ペンチがあるときれいに装着できるのであると便利です。

ハンダ付けと違い、外形がやや大きくなってしまいますが、街路灯であれば2mm程度、ストラクチャー内照明用であれば5mm程度の穴をあけ、エナメル線などのリード線を通したしたのちにギボシ端子を装着すれば端子は裏側になるので、目立たなくなります。
この方法ではハンダ付けをしないで照明以外にもDCフィーダーの延長、改造にも応用できますし、メンテナンスが簡単なので熟練さんの中でもハンダ付けとギボシ端子の接続をうまく使い分けているかたもいらっしゃいます。 是非この機会に挑戦してみてください!


鉄道模型

プライザーフィギュア

人物

カテゴリ

フィギュア改造

コンテナ

商品カテゴリ

スケール人物模型

模型用LED/ムギ球電飾

樹木/植栽

鉄道模型

建築模型添景材料

特集・セール

コンテナ模型

ホビーキャラクター/ミニチュア

カレンダー
  • 今日
  • 定休日
  • 配送のみ

定休日となっている日付でもご注文の確認等は行っております。
また急きょ必要などできる限り対応いたしますのでお気軽にご相談ください

参加イベント

 鉄道模型バザール

鉄道模型フェスタ
3月17~18日

鉄道模型バザール
4月7~8日


4月30日

イベント
7月21-22日


高校生コンテスト模型
8月4-5日

イベント
8月17-19日

ページトップへ